先輩社員メッセージ

トリム設計 水井 雅量(2003年2月入社) 「真の設計者」になるため、一緒に苦労を

Q : 主な業務内容を教えてください。

ドアトリムの設計を担当しています。ドアトリムとは、自動車のドアの内張りパネルのこと。車内のインテリア空間を構成する大切な部品です。さまざまな車種を手掛けていますが、中でも世界トップランクの高級車である「レクサス」やトヨタ「クラウン」の設計にも携わっています。

Q : 仕事をする上で心がけていることはありますか。

「TBエンジニアリングという、すごいエンジニアリング会社があるぞ!」 ということを国内外にとどろかせたいと思っています。そのためには、社員個々が自分のスキルを磨き、成長していく必要があるはず。常日頃から、どのようなステップアップを図っていけばよいのかグループ内でしっかり話し合い、周知徹底を図るようにしています。
業務の性格上、社内外多くの関係者と一緒に仕事をする機会も多く、時にはグループ会社の社長や役員とも話します。滅多に顔を会わすことのない目上の方にも物怖じせず、はっきりと自分の考えを伝えられるよう心がけています。

Q : これから入社する後輩社員にひと言お願いします。

たとえ設計に関する知識がなくても大丈夫。努力次第で大学の理系学部出身者や設計経験者にも追いつき・追い越せる環境の中にいます。何があってもあきらめず、いつも前進することだけを考えている人なら、例え文系学部の出身でも構いません。「真の設計者」になりたいという人は大歓迎します。ぜひ一緒に成長しましょう。